引越しの時に契約しているウォーターサーバーはどうしたらいいのか。
引越し時の手続きなどについて、解説します。

契約しているウォーターサーバー会社に連絡をする

引越しが決まった時点で、まずはウォーターサーバーを使い続けるか解約をするのかを決めましょう。その上で契約しているウォーターサーバー会社に連絡をします。

会社によって対応が様々ですので、お客様センターに意向を伝えて相談をしましょう。

解約の場合は、そのまま解約手続きを進めます。
継続したい場合は、引越しのための手続きや、注意点について詳しく確認をしておきましょう。

契約しているウォーターサーバー会社によっては、引越し先が宅配エリア外の場合があります。
その場合、継続の意向があっても契約は終了となりますので、引越し先で新たなウォーターサーバーを契約する必要がでてきます

引越し前に準備をしておく

引越しの際、タンクに水が残っていたりすると、運搬中に水漏れを起こしてしまう可能性があります。
その他にも、引越し中にトラブルが起こることがありますので、お客様センターに連絡した際は、引越しのための準備や引越し業者に伝えるべき注意点などをしっかりと聞いておく必要があります。

引越しはウォーターサーバー見直しの機会?

引越しの際に、インターネット回線などを見直すこともあると思います。
ウォーターサーバーも、引越しの時に見直してみるのもいいかもしれません。
ウォーターサーバーは日々進化しています。
どうしても今契約しているウォーターサーバーがいいという場合をのぞいて、引越しは見直しのいい機会かもしれません。
お水の種類や料金、サーバー使い勝手やサイズなど、そのときのライフスタイルにあったものを選び直してみてはいかがでしょうか。